数字の怖さ

2020年05月18日

本日も葛飾区の天気は小雨で少し寒さを感じます。変温動物な私にはこの温度差はつらいです。

 

千葉県と埼玉県の中古マンションの成約価格の平均が約400万円下がったそうです。

 

こう聞くと、2000万円の物件が1600万円で売れた、という風に見えます。確かに、そういう事例もあるでしょうが、売れ筋の物件価格の平均が下がったのだと思います。暴落した訳ではないのです。

 

誰かが言葉を使う、人々の頭にフレーズが入る、フレーズが事実の服を着る…。見聞き、という言い回しがあります。見たもの、聞いたものの浸透能力の高さなのか、ヒトの性質としてのお人好しさ加減なのか、はたまた、某実業家の言うように、バカ、な人が多いのか?私には分からないです。

 

〇か×か?ゼロか1か?そんな風にくっきりするものの方が少ないと思います。

 

不動産は儲けるためのアイテムではない、という尺度で見るべきだと申し上げます。

 

葛飾区、足立区、松戸市の不動産、頑張らないためのお住まい選び、是非ご相談ください。